読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山交バス肘折線で行く肘折温泉の旅 おまけ

山交バス肘折線で行く肘折温泉の旅 おまけ

前の項目ではバスのこと書きましたが、ただバスの事だけ書くというのもあれなので、ここからはバスに関係ないことを書きます。前の記事読んでいない人は読んでみてね。

 

nishinomoniwahira.hatenablog.com

 

f:id:nishi_no_moniwahira:20170317112608j:plain

48ライナーで新庄駅に着いて約1時間時間が余ったので駅前ふら付いてました。駅前通りにたこ焼き屋があったのでそこで昼食。ダシの利いたおいしいたこ焼きでした。

 

f:id:nishi_no_moniwahira:20170317112808j:plain

 県立病院前に行く途中にスーパーがあったので寄ってみました。スーパーの中に薬局や花屋などが併存する昔よくあったスーパーって感じで懐かしくなりました。特に下の2つを見ることができたのが感動でした。

 

f:id:nishi_no_moniwahira:20170317113033j:plain

f:id:nishi_no_moniwahira:20170317113050j:plain

 「じゃんけんくん」と「呼び込みくん」です。すごく久しぶりに見たので感激でした。適当に時間をつぶして県立病院前へ行きバスに乗りました。

  

f:id:nishi_no_moniwahira:20170317114215j:plain

 さて、バスで到着したのは13時45分頃、バス撮影しても1時間はあまる。んではせっかく来たということで温泉にでも入りましょう。

 

f:id:nishi_no_moniwahira:20170317114445j:plain

選んだのは「丸屋」という宿の日帰り温泉です(流石に館内の写真は撮影できないのでこれで勘弁して)。入浴料500円+タオル200円+バスタオル200円で計900円でした。手ぶらでこれるのなら安いのではないでしょうか。運よく「掃除した後+客は他にいない」という好条件だったので快適に温泉を楽しみました。バスマンのし過ぎで肘よりも腰の方が痛いので、そこにスゥゥ…と効いてこれは…ありがたい…。あとは旅館の人と少しお話したところ、雪見をするなら冬の肘折は最高だとおっしゃってました。本当に最高でした。肘折温泉ええなぁ…また来よう、そして旅館の雰囲気もいいので次来た時はここに泊まろう。

 

f:id:nishi_no_moniwahira:20170317120142j:plain

風呂上がりに商店で「肘折カルデラサイダー」なるものを購入して待合所で飲んで優勝!ここで温泉の炭酸水を用いたサイダーらしいですね。ここの温泉につかり風呂上りはここの温泉産のサイダーで〆る、素晴らしい。

 

あとは帰りのバスで帰宅、もう少し時間をかけてこの土地を堪能したいと思いましたが今回は叶わず。肘折再履修、バスとかは抜きにいつか絶対にしようと思います。

 

Fin